錦織圭選手が全米オープンで準優勝!賞金やスポンサー契約料は?

錦織選手が全米オープンテニスで決勝に進出!

決勝でクロアチアのマリン・チリッチ選手に破れ、準優勝。
決勝で負けたのは残念ですが、準優勝したことが栄誉です!

「もう勝てない相手はいない」とのコメントがありましたが、
その通り勝ち進んで決勝までいきました。

マリン・チリッチ選手のサーブは世界一早く、200km/h以上とのこと。

ストレートで三セット取られましたが、20cmの身長差から繰り出すサーブは、
想像以上の速さでしょう。対戦した選手でないとわからない世界です。

世界ランク12位のマリン・チリッチ選手は、賞金約3億円を手にしました。

対する錦織圭選手は1億5千万円。

ゴルフなどでもそうですが、だいたい準優勝は優勝の半分程度のようです。

錦織選手は今季の合計で約5億の賞金を手にしたようですが、ユニクロのスポンサー契約金が5年で10億との話もあります。日清食品などとも契約しているので、数十億円らしいです。

すごい数字ですが、トップ選手ともなると一気に金額がアップするんですね。