引っ越しのマナーについて

引っ越しするときは、前準備から費用まで、調べることが多いです。しっかり準備をして引越しに望みましょう。

 

引っ越しの日取りは?



「大安」を選ばれる方が多いですが、最近はご家族のスケジュールを優先される方が多くなってきました。仏滅以外であればよいという方もおりますので、あまり気にしなくてもよろしいのではないでしょうか。引越し業者の空き具合もありますので、ご自分のスケジュールを優先しましょう。

 

ご近所さんへの挨拶のタイミングは?

引越しのその日がベストです。ある程度荷物を運び込んだタイミングがよいでしょう。

ご近所さんは、引っ越してくる人がどんなひとかを気にしているものです。

気にする時間をできるだけ短くしてあげるのもマナーの1つでしょう。

伺う時間は9時~16時くらいが目安です。お昼ごろも避けましょう。

 

 

誰が伺う?

全員で伺うのが一番いいです。

家族構成なども覚えてもらったほうが、今後のお付き合いもスムーズです。

全員でなくても、家の主となる人が伺うべきです。

 

ご挨拶の範囲は?

一軒家の場合

・両隣3軒と向かいの3軒

・敷地が接しているお宅

・借家なら大家さん

 

マンション・アパートの場合

・両隣各3軒とすぐ上とすぐ下のお宅

・大家さんと管理人さん

 

引越し料金の目安は?



距離や荷物の量によって違います。

距離 金額(税別)
~50km 45,000~60,000円
~100km 55,000~80,000円
~200km 60,000~90,000円

 

引越し業者の選び方は?



最近はネットで比較サイトが多数あります。

ユーザーのレビューや感想を参考にして、いくつかにしぼり、一度電話をしてみるのもいいでしょう。受付の対応によっても業者の質がわかります。

いかに荷物を大切に扱ってくれるかを第一に考えましょう。

価格オンリーで判断してしまうと、後悔する場合もあります。

 

引越しの挨拶にもっていく粗品は?



近所へのご挨拶は、手ぶらよりもなにか持参したほうがよろしいでしょう。500~1,000円程度のものが主流ですが、大家さんなどへは2,000円程度が無難です。

引っ越し挨拶ギフトの人気ランキング

1位 タオル

軽くて、そこそこの大きさがありますし、もらって困らないものの代表格です。二本入りのセットが一番売れているようです。

2位 洗剤

洗濯や食器洗い用の洗剤を使う方が多いようですが、好みによっては、もらっても使わない場合もあります。いつも使うものを決めている人も多く、アトピーなどが理由で使うものが限られている場合もあります。

3位 クッキーなどのお菓子

やはり食べ物が人気あります。日持ちして誰でも食べられるものが選ばれています。ただ、甘いものを控えている方も多いですので、少量でもいいので名の通った品のいいお菓子を持参しましょう。

番外編 お米

新潟産コシヒカリの3合パックで、袋に挨拶文やお名前を印刷することができますので、便利です。こちらでご案内しています→引っ越し挨拶ギフトに新潟産コシヒカリ3合パック